手軽に投資できるから好き

経済が好転することを期待して、新しく資産運用を始める人が増えてきています。資産運用の方法を選ぶ時には、自分の良く知っているものや、自分が得意としているものに投資をすることが一番継続がしやすく、効果が出やすいといわれています。不動産や債券に投資する人もいますが、不動産は価格が高すぎることや多くの資産を必要とすることから、一般の資産運用には難しい一面があります。

また、不動産は、資産価値が高いため、価格下落も大きく損失も膨らみます。そのためリスク管理が非常に難しく、専門的に扱っている人達でも難しいものになります。一方債券に投資する人は、運用に必要な資産が小額で済む事から、安全な運用を行いたい人にとっては、手軽に投資を始めることができます。

また、価格変動の影響が少なく、下落リスクをそれほど心配する必要がありません。

しかし、多くの運用益を期待することが難しいというデメリットがあります。運用益が期待できる状況で、債券投資をするとチャンスを損なう場合があります。そこで、安全でかつチャンスを生かした投資方法が求められています。最近特に注目を集めているのが、ミニ株投資です。ミニ株投資は株式投資の一種です。

株式投資と同じように株式の銘柄に投資を行うことにができます。また、流通している株式の10分の1の価格で購入することができるので、低リスクで株式投資をすることができます。つまり、少ない資金で始めることができ、株式投資と同じように運用益を期待することができるので、新しく資産運用を始めようとしている人達の間で非常に人気があります。

ミニ株の基礎知識
ミニ株とは一体何?
初心者はミニ株から始めるべき?
ミニ株で株主優待はもらえる?
ミニ株で配当金はもらえるの?
ミニ株の利点・メリット
ミニ株の注意点とデメリット
ミニ株でデイトレはできる?
米国株もミニ株で売買できる?
ミニ株と売買単位
ミニ株は株式分割も行われる
上場廃止になったら?
毎月コツコツ積立て投資
プチ株とミニ株の違い
ミニ株で空売りをしてみる
ミニ株で端株が出たら?
ミニ株に議決権はある?
ETFをミニ株で買えます!
ANAの株主優待割をGETできる?
大学生でも出来る?
ミニ株投資を始めよう!
ミニ株で投資する方法
購入可能な銘柄はどんなの?
ミニ株はどうやって選べばいい?
ミニ株を取り扱っている証券会社
売買する際に気をつけること
デモ取引を試してみよう
ミニ株の売却方法
どれくらいの元手が必要?
掲載証券会社一覧
SBI証券
マネックス証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券