投資がより短かに感じられました

株式投資をはじめてみようと証券会社で口座開設した後、webを使って取引を行いました。全くの素人で無知だった私は買いたい株式がなぜか買えない!お金は足りているのに!と訳が分からなくなり、そこではじめて単元というものを知りました。

この単元があることにより自分が投資したい企業にはほとんど投資できず、さっそくの挫折。そこでたまたま証券会社のホームページを観ていると”ミニ株”というものが目につき、よく読んでみると10分の1単元で購入できるとの文字があり、全ての企業ではありませんでしたが自分が投資したい幾つかの企業の株をとりあえず10分の1単元ですが持つ事ができました。

ミニ株では配当、株主優待などの制約がありましたがあまり気にならず、そこからコツコツとミニ株で積み上げていき単元に達した時の喜びは今でも覚えています、大げさですが。ただ、私が口座を開設した証券会社ではリーマンショック後にミニ株での取引が出来なくなりちょっと残念な気持ちになりました。

また単元に達していない株は指値・成行で売る事ができずその日の終値でのみの売却に変わってしまっていたので、売却時には少し神経を使いました。色々な経過がありましたが、ミニ株という制度があったおかげで投資というものが短かに感じることができまた一部ながらも自分が投資したい企業に投資をすることが出来ました。

あの当時にもしミニ株という制度がなかったら、自分自身、株式投資は行っていないと思います。それだけ投資をより短かに感じらる制度であり、投資の入り口となるいい制度だと思います。

ミニ株の基礎知識
ミニ株とは一体何?
初心者はミニ株から始めるべき?
ミニ株で株主優待はもらえる?
ミニ株で配当金はもらえるの?
ミニ株の利点・メリット
ミニ株の注意点とデメリット
ミニ株でデイトレはできる?
米国株もミニ株で売買できる?
ミニ株と売買単位
ミニ株は株式分割も行われる
上場廃止になったら?
毎月コツコツ積立て投資
プチ株とミニ株の違い
ミニ株で空売りをしてみる
ミニ株で端株が出たら?
ミニ株に議決権はある?
ETFをミニ株で買えます!
ANAの株主優待割をGETできる?
大学生でも出来る?
ミニ株投資を始めよう!
ミニ株で投資する方法
購入可能な銘柄はどんなの?
ミニ株はどうやって選べばいい?
ミニ株を取り扱っている証券会社
売買する際に気をつけること
デモ取引を試してみよう
ミニ株の売却方法
どれくらいの元手が必要?
掲載証券会社一覧
SBI証券
マネックス証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券