ミニ株でデイトレはできる?

株と言えばデイトレをする人が多いですね。デイトレというのはデイトレーダーのことで、毎日株価をチェックしながら頻繁に株の売買を行うことで利益を上げている人のことを言います。

デイトレーダーは当然、常に株価を確認しなくてはならないので社会人の方やOLの方などからするとデイトレはハードルが高いといわざるを得ません。かといって、デイトレが簡単に稼ぐことができるというわけではありません。

デイトレができる環境でも利益を生むことができるのはほんの一握りの人だけなんです。

というのも、デイトレでまとまった利益を得るためにはある程度大きな資金が必要なんです。つまり、通常の売買単位の10分の1の売買量で済むミニ株はその分利益も10分の1となり、なかなか利益を上げるのは難しいというのが実際のところです。

とはいえ、これからデイトレを始めていきたい、デイトレのノウハウを試してみたい、という方にとってはミニ株はとても有効な手段だと言えます。というのも、ミニ株だと売買単位が少ないのでローリスク・ローリターンでデイトレができるからです。もしも失敗してしまっても通常の株式取引ほどの損失はでませんので初心者向けだと言えます。

ちなみにデイトレで利益を上げるためには、どの銘柄に目をつけるのかがとても重要になってきます。特に値動きが激しいベンチャー企業の銘柄にスポットを当てている人が多いようです。

少しでも値下がりしたらその銘柄を買って、値上がりした瞬間を見極めて売る、ということを1日のうちに何度も繰り返すことによって利益を上げていきます。このデイトレのメリットは、その銘柄の会社の業績とは何ら関係が無いという点にあります。

ただひたすらその銘柄の値動きだけを見ているだけで良いわけですので、ある程度のパターンを持っている人やノウハウがあれば勝てるとされているほどです。
ただしデイトレは数ある株取引の中でもリスクが高い方法だとされているので、計画的な利用が必要です。

ミニ株の基礎知識
ミニ株とは一体何?
初心者はミニ株から始めるべき?
ミニ株で株主優待はもらえる?
ミニ株で配当金はもらえるの?
ミニ株の利点・メリット
ミニ株の注意点とデメリット
ミニ株でデイトレはできる?
米国株もミニ株で売買できる?
ミニ株と売買単位
ミニ株は株式分割も行われる
上場廃止になったら?
毎月コツコツ積立て投資
プチ株とミニ株の違い
ミニ株で空売りをしてみる
ミニ株で端株が出たら?
ミニ株に議決権はある?
ETFをミニ株で買えます!
ANAの株主優待割をGETできる?
大学生でも出来る?
ミニ株投資を始めよう!
ミニ株で投資する方法
購入可能な銘柄はどんなの?
ミニ株はどうやって選べばいい?
ミニ株を取り扱っている証券会社
売買する際に気をつけること
デモ取引を試してみよう
ミニ株の売却方法
どれくらいの元手が必要?
掲載証券会社一覧
SBI証券
マネックス証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券