投資初心者はミニ株から始めたほうがいい

株投資で成功するためには、何より経験と慣れが必要です。市場の動きを観察しながら売買のタイミングを見て実際に取引しているうちに、次第にコツが掴めてくるものです。『株』と聞くと、買った株が何倍にもなっていずれ大儲けできるのではないかといった淡い期待を抱く人もいるかもしれません。

しかし、それはかつての高度経済成長期に一時的に見られた現象であって、現在は世界全体の経済成長が鈍化している状況にあります。それでも株式市場は毎日活発に取引が行われていますから、上手に運用すれば旅行の資金や趣味にかかる費用を稼ぐことができるのです。

もちろん、投資は儲かるだけではなく損をすることもあります。最初から大金を株につぎ込んで失敗し、結果的に大損してしまうことだってあります。

初心者の場合は特に損失を出したショックは大きいですから、投資自体を恐れてしまうこともあるかもしれません。

そういった事態に陥らないためにも、ハイリスクを避けて少しずつ練習しながら徐々に投資金額を増やしていくほうが賢明でしょう。

幸い、証券会社各社では通常の10分の1の資金で売買できるミニ株やその他の単元未満株式といった商品があります。ミニ株などは少額の投資金額で運用できますから、損失が出ても少なく済みます。リスクを避けて気楽に株取引の練習ができるという意味でも、ミニ株は投資初心者にはお勧めなのです。

株の値動きはまるで生き物のようで、素人にはおよそ見当もつかない方向に流れていくこともあります。

しかし、株価の動きを1年〜数年くらい見続けていると、ある程度の流れや市場のクセが見えてくるようになります。そうして年月と経験を積んでいけば、次第に自分の予想通りに動く銘柄を見つけることも可能です。

リスクを抑えて経験を積みながら自分の投資スタイルを見つけるために、まずはミニ株(株式ミニ投資)から始めてみてはいかがでしょうか。

ミニ株の基礎知識
ミニ株とは一体何?
初心者はミニ株から始めるべき?
ミニ株で株主優待はもらえる?
ミニ株で配当金はもらえるの?
ミニ株の利点・メリット
ミニ株の注意点とデメリット
ミニ株でデイトレはできる?
米国株もミニ株で売買できる?
ミニ株と売買単位
ミニ株は株式分割も行われる
上場廃止になったら?
毎月コツコツ積立て投資
プチ株とミニ株の違い
ミニ株で空売りをしてみる
ミニ株で端株が出たら?
ミニ株に議決権はある?
ETFをミニ株で買えます!
ANAの株主優待割をGETできる?
大学生でも出来る?
ミニ株投資を始めよう!
ミニ株で投資する方法
購入可能な銘柄はどんなの?
ミニ株はどうやって選べばいい?
ミニ株を取り扱っている証券会社
売買する際に気をつけること
デモ取引を試してみよう
ミニ株の売却方法
どれくらいの元手が必要?
掲載証券会社一覧
SBI証券
マネックス証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券