ミニ株取り扱いネット証券人気ランキングベスト3!

手元資金が少なくても定められた単元の10分の1から投資できるミニ株投資を始めよう。当サイトではミニ株の仕組みや基礎知識、トレード手法を誰にでもわかりやすく説明しています。それに加え、ミニ株投資を始めるのにふさわしいネット証券を最新の人気ランキングで表示。実際に投資をスタートしたい方は、おすすめのネット証券を選んで口座を開設してみましょう。


今からミニ株で投資したい人向けの基礎講座

ミニ株とは本来の単元株よりも小さな単位で購入することができる株式取引手法のひとつで、「単元未満株取引」や「プチ株」などともよばれている。
購入単位は小さくても株主優待や配当金は通常の単元株取引をしている顧客と同様のリターンが得られる。
このため、この取引手法は小額から株式投資をしたい顧客から注目されている。
しかしながら、株式が暴落した場合なども通常の単元株と同様の損失を被る可能性があるため、株のトレード方法やある程度の知識は必要である。

当サイトでは、初めての株式投資としてミニ株投資を始める方のために、トレード方法をコーチングします。
また、初心者へのお役立ち情報として、ミニ株の取り扱いで既に実績のある「マネックス証券」「SBI証券」をはじめとした人気証券会社をランキング形式でご紹介します。

初めての株式投資にも最適なミニ株。お小遣い感覚でコツコツ買える!
株式を始めたいけれどまとまった資金がない方や、初めてだからこそなるべくリスクの少ない方法を探している方にもミニ株はオススメです。
ミニ株なら、資金は本来の10分の1から始められますし、同じ資金でも様々な銘柄に投資できますので、自然とリスクも分散されます。

低リスクながらも実際のトレードを体験できるので、本格的な株式投資を始めるためのノウハウ獲得の場にもなりえるでしょう。
この手法であれば、取引額を単元株の10分の1〜10分の9の間で選択できるので、ご自身の上達次第では取引株数を増やしたり減らしたりして調節してみると良いと思います。

このサイトを参考にミニ株を取り扱っている証券会社を吟味し、どこに口座を開くかを考えてみましょう。

ミニ株の基礎知識
ミニ株とは一体何?
初心者はミニ株から始めるべき?
ミニ株で株主優待はもらえる?
ミニ株で配当金はもらえるの?
ミニ株の利点・メリット
ミニ株の注意点とデメリット
ミニ株でデイトレはできる?
米国株もミニ株で売買できる?
ミニ株と売買単位
ミニ株は株式分割も行われる
上場廃止になったら?
毎月コツコツ積立て投資
プチ株とミニ株の違い
ミニ株で空売りをしてみる
ミニ株で端株が出たら?
ミニ株に議決権はある?
ETFをミニ株で買えます!
ANAの株主優待割をGETできる?
大学生でも出来る?
ミニ株投資を始めよう!
ミニ株で投資する方法
購入可能な銘柄はどんなの?
ミニ株はどうやって選べばいい?
ミニ株を取り扱っている証券会社
売買する際に気をつけること
デモ取引を試してみよう
ミニ株の売却方法
どれくらいの元手が必要?
掲載証券会社一覧
SBI証券
マネックス証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券